事業参加規約

第 1 条(本規約の範囲および変更)

  1. 本規約は、公益社団法人周南青年会議所(以下「当団体」という)が開催する事業(以下「本事業」という)への参加に際して適用される条件を定めるものです。
    第2条に基づく本事業の申込を当団体が承諾した全ての参加者(以下「参加者」という)は、本規約の内容を承諾したものとみなされます。
    第 2 条(本事業の申し込み)
    (1)本事業の参加希望者(以下「参加希望者」という)は、当団体の定める手続に従って、
    参加の申込(以下「参加申込」という)を行い、氏名・メールアドレス・電話番号その他
    当団体の別途定める事項について、正確且つ最新の情報(以下「登録情報」という)を申込フォームその他に記載して当団体に提供するものとします。
    (2)参加者が参加申込する場合、参加者は本規約に同意したとみなします。
    (3)事業開催中に疾病・ケガが発生した場合、主催者が応急手当を行う。但し、その方法、経緯などについて主催者の責任を問わないものとする。自身の健康に留意し、自己責任において事業に参加すること。
    (4)事業開催中の事故、傷病等に関する補償は主催者側が加入した保険の範囲内とし、それ以上は補償しない。
    (5)事業の映像・写真・記事・記録等(氏名・年齢・性別・記録・肖像等の個人情報)がマス
    媒体・印刷物等に利用されること、また、その著作権は主催者側に属することを承諾する
    ものとする。
    (6)事業規約に違反した場合、次回以降の参加拒否 等を主催者で決定する。
    (7)事業内の講演・セミナー中の撮影は、主催者側のみとし参加者の撮影は禁止と致します。
    (8)申し込みが完了した参加者は、今事業概要及び事業規約のすべてを確認し、同意したものとみなす。
    (9)駐車場内での事故は責任を負いかねます。
    第 3 条(禁止行為) 1.参加者による、以下の行為を禁止します。以下の禁止行為を行った参加者に対しては、当団体関係者から注意を行い、又は退場をお願いすることがあります。
    (1)事業運営を妨害する行為
    (2)運営関係者、講師、他の参加者への迷惑行為(研修・講演内容の録音、録画、撮影等)
    (3)申し込み、参加時の虚偽の申告
    (4)事業参加用及びオンライン配信用ID、URL、各種ファイルなどを第三者に開示、貸与、共有、譲渡するなどの不正行為
    (5)他人への差別的言動、誹謗中傷、プライバシーを侵害するなどの言動
    (6)営利行為
    (7)法令又は公序良俗に反する言動
    (8)講演中等、私語が禁止されるイベント実施時における大声での私語
    (9)喫煙場所以外での喫煙
    (10)その他、当団体が参加に不適切と判断する行為
    第 4 条(事業の中止、中断及び変更)
  2. 自然災害や突発的な事故など本事業を実施できない事態が発生した場合は、本事業を中止または中断することがあります。なお、中止や中断する場合あらかじめその旨を参加者に通知します。
    但し、緊急かつやむを得ない事情が発生した場合はこの限りではありません。

上記、事業参加規約に同意の上、下記フォームよりお申込みください。


TOP
TOP