委員長所信・基本方針

委員長 藤井 皓之

委員長 藤井 皓之

 青年会議所は青年が社会により良い変化をもたらすためにリーダーシップの開発と発展の機会を提供する団体です。ただ近年、会員の平均在籍年数が短くなってきています。40歳までという限られた時間の中で、青年会議所に所属することで得られる効果を最大化するためには、入会者に早い段階から積極的に青年会議所活動に取り組んでもらえるような仕組みをつくる必要があります。
会員拡大活動はLOM 全体での事業です。当委員会では、拡大活動の最前線に立ち、LOM全体での拡大活動を先導します。そして、一年間の活動を通じて、これから入会し青年会議所活動を行う全新入会員の JC スイッチを入れます。JC スイッチを入れるためには①青年会議所活動を通じて得られるものを知ってもらうこと、②「誰かのために」という気持ちを持ってもらうことが必要です。研修会員事業では、研修会員に他者と協力してなにかを作り上げることの難しさと達成感を感じてもらい、同期との絆を深め、これから切磋琢磨する仲間をつくります。8 月度例会では新入会員に例会の設営を経験してもらい、自ら出席を呼びかける中でなぜ例会へ出席をしなければならないのかを考え、意識付けします。
新入会員事業では、一年間の活動の集大成として、新入会員が主体となり、事業をつくる面白さを実感してもらい、「誰かのために」頑張る機会を提供します。
一年を通じて、新入会員に誰かのためを思って行動する意志をもってもらい、またその方法を学んでもらうことで、周南青年会議所を通じて地域の発展に関心をもつ若者を増やします。 そして青年会議所での活動のみに限らず、広く地域での活動を先導し、周南青年会議所で育った若者が地域の様々な場面で活躍し、周南青年会議所の魅力と地域における価値を高める人財を育てます。
〔事業計画〕
・会員拡大活動
・研修会員交流事業
・8 月度例会
・新入会員事業


TOP
TOP