2 月 3 日、節分。

副理事長の原田亮平です。
2 月 3 日、節分。今日は私の担当する「国際ビジネス開発委員会」の個別会議でした。
節分ということで、恵方巻きを食べながら会議に臨みました。

余談ですが、私は今年で 40 歳になります。男の 40 歳は前厄でとんでもない災いがおこると聞いたので、先日行われた京都会議の時に「八坂神社」を訪れ厄を祓ってもらいました。


氏神様の遠石八幡宮も参り厄払い。完璧です。

そんなことはさておき
会議の内容は、3 日後に行う「公開例会」の為の準備とチェックです。公開例会というのは、一般のかたに、私たちが月に 1 度行う例会を見ていただこうというもので今回は JC メンバーと合わせて約 200 名の大規模な例会となります。

その為の「備品リストのチェック」「席次の決定」「流れの確認」を今日は行いました。例会の中では【今からでも間に合う‼インバウンドビジネスの可能性】というタイトルで周南、下松市とインバウンドとのかかわり方について皆さんと一緒になって考える場を設けています。
そもそもインバウンドとは日本を訪れる海外からの観光客という和製英語です。
最近各都市では観光客が来てくれることで発生する経済効果を期待して様々な取り組みを行っています。
私も東京とか大阪に旅行に行った際には、観光地には外国人旅行者や外国語の看板が増えたことに驚いたことがあります。
そうしたことは一部の大都市圏に関係して、地方の中小の都市では………とお考えの人もいるかもしれません。
でも、この周南、下松にも取り組む課題はたくさんあると思います。
そんなことを皆さんと話し合えたら良いなということを楽しみに準備を進めていますので、ご期待ください。
ついでに、コウモリは食べたらダメ‼

そして、今年も始まりました。
野球同好会。
青年会議所では、毎年野球を LOM(各地青年会議所)対抗で行います。
山口県の大会を勝ち進んだら、中国地方の大会へ、さらに勝ち進んだら全国大会へという風になっています。
全国大会には、2009 年に出場したことがありますが、、その壁は厚い。。。惜しいとこまでいきながら、県の大会、地区大会で敗れるという年が続きました。
今年は、いや今年も気合十分試合に向けての練習が始まりました。

監督には昨年卒会された清木先輩が、キャプテンには平山君、選手もたくさんいます。
今年の全国大会の場所は北海道。北海道目指してこれから練習に励みます。

夢をつかむというのは、一気にできません。
小さなことを積み重ねることで、いつの日か、信じられないような力を出せるようになっていきます。(イチロー)

応援よろしくお願いします。

コメントは利用できません。

本当の友情と自身の成長を実感できる組織です

入会申し込みはお気軽にどうぞ!