送迎というお仕事

皆さん!ご無沙汰しております!!20年度「幹」幹事の岡田です!

 

前回の記事がガッツリ釣りに特化していたため、色んな所からおいおい!(笑)という暖かいお言葉を頂戴しましたので、今回は次年度以降「幹事」という役を受けるかも知れない方々に向けてログを書いてみようかと思います。

 

幹事の仕事と言われると中々ピンと来ないですし、意外に多岐にわたります。

その中で個人的に楽しい仕事の一つが送迎という仕事です。

私は今年度は理事長に付く幹事なので、主には理事長の送迎です。理事長がある所に専務あり。なので、当然専務も送迎しますが、基本的には理事長の送迎です。

今時社長でも社員に送迎なんてさせないのに、JCで送迎なんて!なんて話を聞いたりもするのですが、この送迎の時間は個人的に凄く重要というか楽しい時間なのです。

今年度は、幹幹事をしておりますが、去年は山口ブロックの委員会幹事をしておりました。

当然委員会幹事なので、委員長の送迎をするのですが、周南から5名一緒に出向していたので、山口県内を一緒に出向したメンバーを乗せて走り回りました。

委員長含め、皆さん当然私より歴の長い方でしたので、各々のJC論、仕事の事、プライベートの事、酒の席でも話さないような事を車内で語り合いながら男同士の小旅行のような感覚だったのを今でも楽しい思い出として残っています。

特に印象的だったのが、ちょうど今の時期、10月に入った頃、委員会メンバーにお二人卒会生がいらっしゃったので、自然と話題はお二人のJCに入ってからの思い出話になっていき、楽しかった事、後悔している事。

そんな車内の話題だったので、大体周南に帰ってきてからの〆の言葉は、秀星頑張れよ!でした。決まって、はい!頑張ります!と言って別れるのですが、今踏ん張っていられるのはこのお二人の言葉があるからかな、と思います。

さて、長々と思い出話を語りましたが、先日、理事長と専務と私の三人で山口市の山口グランドホテルにて行われた山口ブロック・組織改革推進員会の事業へ激励へ行って参りました!

周南JCから岡山委員長を始め、

多くのメンバーが出向されている委員会なので、理事長も出発前からやる気満々でした!!(女性メンバー主体の事業だからではないはず)

本当なら、今年度も山口ブロックの会議や事業で、県内を走り回っていたはずですが、社会情勢的に遠出が少なかったので、本当に楽しかったです!

山口ブロック・組織改革推進員会の皆さん、本当にお疲れ様でした。

ケーキのお土産が欲しかったです。

 

帰り道の1時間半あまりの時間専務と例会についてあーじゃないこーじゃないと語り合いながら帰ってきました。

今年度もいよいよ終盤です。

例年に比べて、遠出する機会が少なかったですが、次年度以降幹事を受ける皆さん。

是非先輩や役を受けた人を車に乗せて色々聞いてみてください。

おススメは卒会生です(笑)

車内では本当に色んな事を話してくれます。

 

皆が盛り上がって、飲み過ぎた会の帰り道は孤独になりますが、それはご愛敬ということで!

コメントは利用できません。

本当の友情と自身の成長を実感できる組織です

入会申し込みはお気軽にどうぞ!