今やるべき事

皆さん暑い中どうお過ごしでしょうか?拡大広報委員会委員長の木本です

早いものでこのブログも2周目を迎えました。

本来なら今の時期、JC事業の最盛期で毎週何かの事業に引っ張り出されているそんな状況だったはずです。今年は、ちょっとイレギュラーですね…

皆さんGOTOトラベル活用されていますか?

ちょっと無理ですよねー、というか既に詳細すら調べる気が失せていてちょっと怒りすら湧いてきています。

色々な方々が時間をかけて準備してきた企画がコロナ発生によって中止という事実を伝え聞くことが今年は何回あったでしょうか…、それに伴いぽっかりと空くスケジュール、大型の予約がキャンセルになる事で生まれる店舗の損失、考えれば考えるほどネガティブになってしまいます

 

しかし私たちはこんな所で立ち止まっているわけにはいきません!

こんな時だからこそ、今出来る事を考え、地域のため、組織のため、自分自身の為に動き出す必要があります。

先週の原田副理事長のブログにもあったのですが、思う所があったのでそれについて触れたいと思います。周南JCとしては初めてのZoomをつかったWEB例会が8/5に開催されました。100人規模の会員がいる周南JCがWEB例会をする…考えただけですごくないですか?半年前までそんな事考えもつきませんでしたw

それだけ、時代はものすごいスピードで変化をし始めているという事だと思います。

一度その便利さを知ってしまった人間はもう元に戻ることは出来ません。今後は便利な方に社会全体が舵を切ることになります。同じ場所にいて良いんですか?周南JCは情報を駆使して時代の最先端を行くような気がします。それが強みになり存在価値が生まれてきます。自社では出来ない経験をJCでして会社に持ち帰る、そんな特別な団体、成果が見える化され自信をもってJCはこういうところがすごいんだと会員が、会社、親、家族、友人達に伝える事が出来るようになった時、先輩たちが作り上げてきた憧れるJCがアップグレードされて戻ってくるなと感じる今日この頃でした。

 

実は昨日、新入会員と現役会員の次の事業に向けての個別会議が行われました。

今回はリアルとWEBのハイブリッド会議です。この状況下の中、会社から集会を控えるように言われていたり、身近に高齢者がいる人だったり参加の可否の状況は様々です。ですけど、こうしてWEBが浸透してきたことによって、立ち止まることなく前に進めます。

今出来る事を一人一人が考え行動に移す。思考停止していたら一気に時代に取り残されてしまいます。そんな事を考える今日この頃でした。

コメントは利用できません。

本当の友情と自身の成長を実感できる組織です

入会申し込みはお気軽にどうぞ!