下松市長、地域振興部長に御挨拶に伺いました。

1月12日(金)に私と山本専務理事で下松市長國井益雄様、地域振興部長原田幸雄様に御挨拶に伺わせていただきました。

下松市の歴史、地域課題を色々と話していただき、私たち周南青年会議所としても2024年度の運動についてお話をさせていただきました。

私も知らなかったのですが、下松市には古墳が多く存在しており近年、多くの形像埴輪が見つかっておられ今後、過去の歴史を変えるかもしれない重要な埴輪も発掘、研究がされています。

今後、下松地域での発掘、研究が進んでいくこと、私たちの知っている歴史が変わるかも知れないことを想像するとワクワクしてきます!まさにロマン満載の下松市です。

私たち周南青年会議所も下松市を盛り上げるため全力で運動を作っていきます。本日はお忙しい中、貴重なお時間をいただき有難うございました。

余談ですが私が小学生のころ吉野ケ里遺跡に社会科見学で行った際、古墳、土器に魅了された時期がありました。
そこで買った勾玉のネックレスをずっと身に着けて遊んでいた時を思い出しました。

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
  1. 唐津JCの事業のVMVセミナーでアシスタントトレーナーとして参加

  2. 宇佐川君、誕生日おめでとうございます。

  3. 下松高校生考案のスイーツが12月11日(日)果子乃季様にて実際に販売されることになりました!

カテゴリー

アーカイブ

検索


TOP
TOP